【旨味太助】仙台で牛タンを食べるならここで決まり!炭火焼の旨味

ライフ

 

 

皆さんこんにちは、まぬーさです。

仙台旅行や観光で何を食べようか迷っていませんか?

ずんだや笹かまぼこと、ご当地グルメが数多くある仙台ですが、一番に思いつくのは【牛タン】でしょう。

牛タンが食べられるお店を検索すると、これまた数多くのお店が見つかり、どこで食べたら良いか迷ってしまいますよね。

そんなときは、【旨味太助うまみたすけ】にぜひとも行ってください!

私も一度訪れて、旨味太助の牛タンの虜になってしまいました。

この記事では、旨味太助の紹介をしていきます。

よろしくお願いします。

 

2泊3日仙台・秋保温泉旅行の旅行ルートを紹介【雪と温泉を求めて】
2月中旬に雪と温泉を求めて、2泊3日の仙台・秋保温泉旅行に行ってきたので、旅行のルートを紹介します。旅行で使用した金額や牛タンのお店、電車のルート、2月の服装も載せているので、仙台旅行に行くときの参考にしていただけたら幸いです。実際の写真も何枚か載せているので、ぜひ一読ください。

↑牛タンを食べに行った、仙台旅行の記事はこちら!↑

 

1.仙台で牛タン食べるなら【旨味太助】で決まり!

1-1.旨味太助の外観・場所

出典:食べログ

旨味太助の外観ですが、暖簾に年季の入った木製の引き戸と老舗の風格が漂っています。

大通りから1本入った場所にありますが、近くに行けば看板などがあるのでわかりやすいかと。

仙台市営南北線『勾当台公園駅』から徒歩で直ぐですが、仙台駅からアーケード街を散策しながら目指すのも旅行の醍醐味ではないでしょうか

 

1-2.旨味太助の店内

店内はカウンターとテール席に、掘りごたつ席があります。

私が訪れたのは2月中旬の平日で、開店して10分くらい経ってから着きました。

カウンターや、テーブル席は埋まって掘られた長机席に案内されました。

注文した料理が来る頃には満席となっていたので、ちょうど良い時間帯に来れました。

 

1-3.旨味太助で頼んだもの

今回頼んだのは『牛タンA定食』1,500円

肉厚で大きな牛タンが4枚で、ご飯とテールスープが付いた定食となっています。

この他に牛タン5枚の『牛タンB定食』1,850円と、牛タン6枚の『牛タンC定食』2,200円があります。

牛タン4枚でも十分過ぎるので、よほど「牛タンをたくさん食べたい!」という人でなければ『牛タンA定食』にしましょう。

その他にもうなぎもメニューにありました。

 

1-4.旨味太助提供の仙台名物 牛タンの味

一口では食べ切れない大きさの牛タンを口に入れると、柔らかくてすぐに噛み切れる。

それでいて牛タン特有の歯応えがすごい。

炭火焼きの香ばしさと、牛タンの旨味が口に広がります。

味付けが初めからされていて、レモンでもタレでもなく「」。

この塩が牛タンの旨味を一層引き立ててくれます。

テーブルに調味料の類はありませんでした。

 

そして、テールスープが牛タンによく合う。

大量のネギと柔らかいテール肉がゴロッと入っていて、あっさり優しい味の中に深いコクがあります。

牛タンの脂をテールが流してくれる、最強のコンビネーション。

 

2.旨味太助の店舗情報

ジャンル:牛タン
住  所:〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町2-11-11 千松島ビル1F
アクセス:地下鉄南北線『勾当台公園駅』より徒歩3分
     地下鉄東西線『青葉通一番町駅』より徒歩10分
     JR仙台駅から徒歩約15分
営業時間:11時30分〜22時00分
     日曜日営業
     月曜日定休日
※営業時間・定休日は変更となる場合があるので、ご注意を。

牛タンの販売・発送も行っています。

家だと炭火焼きは中々難しいですが、旨味太助の牛タンがご家庭でも食べられます。

 

3.終わりに

仙台で牛タンを食べたいけど、どこにしようか迷っている人は、ぜひとも旨味太助に行ってみてください。

地元の人もよく訪れる、味の保証がされた牛タンを提供してくれます。

最後までお付き合いありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました